秋田県の寒暖差や湿度は?ピアノ調律の必要性とは

ピアノは「木の芸術品」とも言われます。木材は、軽くて比較的丈夫、そして音がよく響くという理由から木が使用されています。調律や修理をしっかり行えば、息の長い楽器です。また、美しい音を維持するためには、1年に1回程度の調律を行う必要があります。特にご本人だけでなく、ピアノを習っているお子様のやる気維持のためには、音が良いに越したことはありませんから、日頃のメンテナンスも大切にしたいところです。秋田県の2013年の最高気温(日平均気温の月平均の最高値)は29.3℃、最低気温(日平均気温の月平均の最低値)は-3.4℃で、年間の寒暖差は32.7℃となっています。全国的には平均値ですが、近年では、地球温暖化の影響で、寒暖差は増しています。夏の気温が上昇傾向にあるだけでなく、冬の強い寒気が流れ込み、冬の気温低下も地球温暖化の影響という議論もあります。今後も温暖化の影響は高まることは確実ですから、寒暖差がピアノに与える影響は高くなり、修理や調律の必要性も増すと言えるでしょう。また、2013年の平均相対湿度は74%となっており、全国的にも高めです。これは、日本海側に位置する秋田県ですから、降雪量が多いことが影響しています。ピアノは、温度よりも湿度の影響を受けやすいと言われています。弦を支える響板への影響が大きいためです。響板は、湿度が高いと膨張してしまいますから弦が引っ張られてしまい、音への影響が出てきます。秋田県は梅雨の期間の湿度だけでなく、冬の結露も影響しやすいエリアです。湿度が高くなってしまいますと、音が乱れるだけでなく「連打ができない」ですとか「鍵盤が上がらなくなる」という状態になることもあります。場合によっては、弦が切れてしまいかねません。こうなりますと余計な修理代を出費してしまいますから、湿度対策はより重要です。除湿機の使用が功を奏することもありますが、定期的なメンテナンスがとても重要です。ピアノの音や鍵盤の弾きに異常が生じた場合、個人で対応することはとても困難なことでしょう。こんな時に備えて、ぜひかかりつけの修理、調律業者を準備しておくと良いでしょう。ピアノ調律修理110番では、24時間365日の電話対応で、ピアノの調律・修理のプロを迅速に派遣します。料金面、満足度の高いサービスを迅速に行うことをモットーとしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

ピアノ調律修理110番の秋田県地域における対応エリアについて

  • 秋田市
  • 能代市
  • 横手市
  • 大館市
  • 男鹿市
  • 湯沢市
  • 鹿角市
  • 由利本荘市
  • 潟上市
  • 大仙市
  • 北秋田市
  • にかほ市
  • 仙北市

※修理のお問合わせの場合、5年以上使用している電子ピアノは対応不可。

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0800-805-7270

24時間365日・日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

私たちが24時間365日お客様をサポートいたします!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-438

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。