青森県の寒暖差や湿度は?ピアノ調律の必要性とは

ピアノの音が正確で美しく響き渡りますと、演奏したくなるものです。ご自身やお子様のやる気をアップさせるきっかけになることでしょう。ピアノは、そのほとんどが木材で作られています。木の芸術品とも言われますし、分解すれば数千ものパーツに分かれますから、非常にデリケートな楽器でもあります。温度や湿度などによって微妙な音の違いが出ることもありますし、それらがきっかけで修理を行わなければならなくなることもあります。しかし、調律や修理をしっかり行えば、いつまでも美しい音を奏でることができますし、半永久的に使用できる息の長い楽器です。調律は1年に1回は行うように心がけるとよいでしょう。さて、ここで、青森県の気温と湿度について確認しておきましょう。2013年のデータによると、青森県の気温は、最高気温(1日の最高気温の月平均の最高値)は29.3℃、最低気温は-4.7℃で、寒暖差は34℃、全国17位です。近年は温暖化の影響で、最高気温の数値を更新するところもあり、冬は寒波の影響を受けやすくなっています。今後も寒暖差が大きくなる可能性は高いですから、ピアノの音にも影響が生じるでしょう。人間の体と同様に、ピアノも寒暖差には弱いですから、ケアをしっかり行う必要があります。また、青森県は、湿度が高いエリアです。年平均相対湿度は、2013年データでは78%で、全国トップです。夏は梅雨の、冬は低気圧の影響による降雪、降雨が多いエリアです。湿度はピアノに大きな影響を与えます。木材は、湿度が高いと水分を含んで膨張し、乾燥していると逆に縮む性質があります。これを繰り返してしまうと、木材は割れてしまい、修理が必要となってしまいます。音を響かせる響板は特にデリケートで、割れ易いですから、湿度の高い青森県では、個人で除湿機を設置するなど配慮するとともに、プロの調律師による定期的なメンテナンスも重要となります。調律や修理は、プロの調律師にお任せ下さい。メンテナンスの方法や、日頃の注意点など的確にアドバイスをもらえることでしょう。業者選びには、急な対応も可能な、かかりつけ医みたいな存在のところがおすすめです。ピアノ調律修理110番では、24時間365日の電話対応も行っていますから、いつでもお気軽にお問い合わせください。

ピアノ調律修理110番の青森県地域における対応エリアについて

  • 青森市
  • 弘前市
  • 八戸市
  • 黒石市
  • 五所川原市
  • 十和田市
  • 三沢市
  • むつ市
  • つがる市
  • 平川市

※修理のお問合わせの場合、5年以上使用している電子ピアノは対応不可。

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0800-805-7270

24時間365日・日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

私たちが24時間365日お客様をサポートいたします!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-438

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。