コラム

定期的な調律が面倒くさいと感じたら

ピアノをこれから始められる方は、電子ピアノにするかアコースティックピアノにするか悩む方が多いとききます。
アコースティックピアノの寿命は、環境に合わせたメンテナンスと調律をすれば何十年と使うことができます。中には100年近くにわたって演奏されているものあるようですね。しかしこれは細やかなメンテナンスや調律を行った場合です。
木でできたピアノは場所をとるし、調律が大変だから電子ピアノを選択するのもいいですよね。電子ピアノの魅力は、調律をしなくても音に変化がないことでしょう。電子ピアノの寿命は、どのメーカーのものもだいたい10年くらいのようです。引っ越しなどが多い場合は、環境に影響されない電子ピアノは便利です。
しかし、電子ピアノには出せない音があります。鍵盤の重さの違いがあるためです。電子ピアノは鍵盤が軽いため、アコースティックピアノで弾く時には強弱が不自然になってしまうことがあるといいます。初期の練習では便利性がある電子ピアノでもいいですが、練習が高度になってくるとアコースティックピアノならではの音を奏でる技術を習得することが難しいと聞きます。
アコースティックピアノの調律を面倒と思わず、定期的に行うことで演奏できる楽しさを大切にしたいですね。

0120-949-438

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0800-805-7270

24時間365日・日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

私たちが24時間365日お客様をサポートいたします!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-438

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。