三重県対応の弊社加盟店のご紹介

M桑名楽器
三重県に拠点をおいて業務を行っているのが、M桑名楽器です。各種楽器の取り扱い、販売に加え、ピアノの調律などの修理や改修も行っています。ピアノの調律というのは、広義にはピアノのメンテナンスであったりとか、そういったことに必要な技術的作業を指します。その中に「整調」や「整音」といった作業が含まれているのです。ピアノの調律をしている際に、別の部分の破損なりが見つかる場合も多々あります。そのような場合の時には「修理」という流れになってきます。ピアノの調律作業は、そういった修理が必要な個所を早期発見するための診断という側面でも行われています。定期的にピアノの調律は行っておいたほうが良いとされています。音の状態を保つためにも必要です。M桑名楽器は、丁寧かつ迅速な対応で作業を行ってくれてるような会社です。

三重県の寒暖差や湿度は?ピアノ調律の必要性とは

ピアノはお子さんの習い事の定番です。毎日の練習が上達のカギであり、一日でも欠かすと上達が遅れるとの指導もよくされることから、三重県では自宅にピアノを設置するご家庭も多くあります。しかし、その調律や修理となると、意外におろそかにされがちです。ピアノは繊細な楽器であり、温度差や湿度によって、ピッチがずれることがあります。三重県エリアの2013年の最高気温は33.4度である一方、最低気温は1.6度で、年間の寒暖差は31.8度と、三重県は季節による温度変化が非常に大きい県であると言えます。また、2013年の平均湿度は66%で、こちらも高い水準にあります。つまり、三重県は特にピッチがずれやすく、定期的な調律が必要となる地域であると言えます。多少のピッチのずれは、素人には判別できないとして調律の必要性を否定する人もいますが、ピッチのあった、正しい音程を奏でるピアノは、学習をより効率的・効果的に進めるうえで非常に大切です。ピアノを習う利点として、「絶対音感が習得できる」という点があげられることで分かるように、「耳から学ぶ」ことは、上達していくためにとても大切です。鍵盤のここをたたけばこの音が鳴り、この二つの音が重なると美しい和音となる…ということを体に染み込ませていくことで初めて、美しい旋律の表現が可能となるのです。逆に調律を怠ったために間違った音程が一度身についてしまえば、正しく旋律を聞き分ける力が養われず、上達もより困難となるでしょう。非常に高額な買い物であるピアノは、いつまでも美しい音色を奏でていてほしいものです。実際、修理や調律を継続して行っていれば、何十年でも持たせることができるとされていますし、むしろ新品よりも古いものの方が、味のある美しい音色を奏でると言われています。ご家族とともに過ごす一台を、より輝かせるため、そして奏者のスキルをさらに高めていくために、定期的な調律と修理は不可欠です。

ピアノ調律修理110番の三重県地域における対応エリアについて

  • 津市
  • 四日市市
  • 伊勢市
  • 松阪市
  • 桑名市
  • 鈴鹿市
  • 名張市
  • 尾鷲市
  • 亀山市
  • 鳥羽市
  • 熊野市
  • いなべ市
  • 志摩市
  • 伊賀市

※修理のお問合わせの場合、5年以上使用している電子ピアノは対応不可。

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0800-805-7270

24時間365日・日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

私たちが24時間365日お客様をサポートいたします!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-438

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。