沖縄県対応の弊社加盟店のご紹介

株式会社村山運送
株式会社村山運送は、沖縄県で活動している、その名の通り運送会社ですが、ピアノの調律などの作業も多く行っています。ピアノの調律は技術職です。ピアノの調律・修理業者の人間が技術と経験に基づいて行うことのできる非常に難しい作業です。最近個人でのDIYというものが非常に流行っています。個人で免許をお持ちの方で、ということであれば問題はないのでしょうが、「自分でもできそう」という安易な気持ちでピアノの調律を行ってはいけません。上手に出来る保証はどこにもありませんし。かつ、しっかりと調律できず、下手をしたら壊れてしまうという可能性も否定はできなくなってしまいます。きれいなピアノの音をしっかりと保つためにもピアノの調律は知識のある方にお任せしましょう。株式会社村山運送は、そんなお困りごとにも、日々対処し続けてきた会社です。

沖縄県の寒暖差や湿度は?ピアノ調律の必要性とは

プロやアマチュアに関係なくピアノを楽しむための秘訣として、常に一定した美しく綺麗な音色が出るように状態を保つことが挙げられます。ピアノは、非常にデリケートな楽器となっており、定期的に調律を行うことによって一定の音色を維持することが出来ます。そして、平均して半年から1年に1回のペースで調律することが、ピアノをベストの状態にする秘訣となっています。ピアノは天然素材で作られている楽器となっており、温度や湿度の変化に対してとても敏感であることが特徴です。沖縄県は日本国内の中でも気温が暖かい時期が多く、湿度においても高くなっていることが多いです。そのためこれらの影響を受けやすい場所でもあり、2013年の最高気温は32.9℃で最低気温は14.3℃となっています。平均相対湿度は73%と比較的高い数字を記録しており、楽器のコンディションを維持するために定期的な調律または修理が必要となります。沖縄県は冬でも気温が暖かい日が多いですが、その分夏については日本国内でもトップクラスの暑さとなっています。その影響によってピアノが傷みやすくなっており、湿度の影響によって内部に結露などが出来ることがあります。この結露は修理することで再び使用することが出来ますが、放置しておくと次のようなトラブルが発生します。鍵盤が重くなってしまうことや綺麗な音色が出なくなるなどがあり、最悪修理に出す必要性が発生することもあります。さらにピアノの弦が切れてしまうこともあり、そうなるとさらに高い修理費を支払うことになります。こういったトラブルを防止するためにも、沖縄県の楽器店などでは専用の乾燥材や手入れ道具などが販売されています。これらの道具を使って定期的に手入れをすることで、1つのピアノを長持ちさせることが出来るようになるメリットが得られます。また自分でこういったスキルや知識がない場合には、ピアノの調律、修理を行っている業者に頼んでメンテナンスをしてもらうことが可能です。

ピアノ調律修理110番の沖縄県地域における対応エリアについて

  • 那覇市
  • 宜野湾市
  • 石垣市
  • 浦添市
  • 名護市
  • 糸満市
  • 沖縄市
  • 豊見城市
  • うるま市
  • 宮古島市
  • 南城市

※修理のお問合わせの場合、5年以上使用している電子ピアノは対応不可。

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0800-805-7270

24時間365日・日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

私たちが24時間365日お客様をサポートいたします!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-438

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。