ピアノのよくある故障内容 | ピアノ調律修理110番|調律:12,000円~&修理:1万円~

コラム

ピアノのよくある故障内容

ピアノでよくある、故障原因で、多いものは鍵盤のトラブルです。

鍵盤のトラブルでよく聞く話は、鍵盤を押しても、戻ってこないという問題です。
鍵盤を下に沈めても、上に上がってこなくなるというトラブルは、ピアノの材料に原因のヒントがあります。
ピアノの材料は、フェルトや金属、木等で湿気に弱いのです。特に、鍵盤関係のソ刺しは、木とフェルトで構成されていて、ほとんどが湿気の原因で、こういったトラブルが 起きてしまいます。

また、鍵盤と鍵盤の間に、ヘアピンなど、小さなものを落としてしまったりすることも原因に多いものです。

こういったトラブルの対処としては、ピアノ調律・修理業者がしっかりと修理を行うことがベストですが、 応急処置として、ご自身でも治す方法があります。
湿気が原因のトラブルの場合は、クーラーをかけてみたり、除湿機を置いてみると、効果があるかもしれません。
もし治った場合は、出来るだけ、湿気を気にして、鍵盤をいたわるよう、心掛けましょう。

鍵盤の間に落とした物を自分で取るというものは、非常に難しく、ピアノを更に傷めつける原因になるので、必ずピアノ調律・修理業者に頼むべき問題です。

しっかりと普段からピアノのケアをすることが重要ですが、一度トラブルが起きた際は、 ピアノ調律・修理のプロに見てもらい、正しい対処方法を聞くことが大切です。

0120-949-438

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0800-805-7270

24時間365日・日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

私たちが24時間365日お客様をサポートいたします!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-438

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • しばた
  • みつはし
  • かなもり
  • かみじょう
  • ほし
  • いしはら
  • おおた
  • まの
  • たけうち
  • あおき
  • しもの
  • おがわ
  • よしだ
  • こばやし
  • もり
  • つるた
  • なかお
  • ほりえ
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。