コラム

ピアノ調律の必要性について

ピアノは、一台で広い音の範囲をカバーできるので、それ一台での演奏も良く行われています。
また、コンサートホールに置かれているような大型のグランドピアノから、家庭におけるコンパクトなアップライトピアノなど様々な種類があり、小さな子供から大人まで色々な方が演奏を行える楽器として世界各地で親しまれています。

しかしこのピアノは、使っているうちに各部に緩みや劣化が生じ、段々音が下がっていきます。これを放置しておくと正しい音が出なくなり演奏できなくなる事もあります。
そこで、ピアノは定期的にピアノ調律・修理業者に調律をしてもらう事が必要です。
ピアノの弦は常に強い力を受けており、放って置くとこれが緩んでしまいます。
また、弦を叩く事で音を出す構造上、ハンマーが存在しますがこのハンマーに使用されているフェルトも時間と共に劣化して、弦を叩く力が変わったり、正しく叩けないという場合があるのです。
また、ホコリや湿気もピアノの大敵なので、内部の清掃も必要になります。

ピアノ調律師は、こういったピアノの調律のプロとして、非常に細かい部分までチェックしてピアノの音が正しく出るように調整をしてくれるので、ご家庭のピアノも一度ご検討されてはいかがでしょうか。

0120-949-438

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0800-805-7270

24時間365日・日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

私たちが24時間365日お客様をサポートいたします!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-438

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • しばた
  • みつはし
  • かなもり
  • かみじょう
  • ほし
  • いしはら
  • おおた
  • まの
  • たけうち
  • あおき
  • しもの
  • おがわ
  • よしだ
  • こばやし
  • もり
  • つるた
  • なかお
  • ほりえ
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。