コラム

ピアノ調律=健康診断

ピアノは買った当初が一番良い音色を奏で、時間が経つにつれ音色はくすんでいくと言われています。また調律を行わないでいると、奏でる音はよりくすみを増し、音程がどんどんズレていく場合があります。では、何故音程がズレるのでしょうか。 ピアノの弦には、20トンにもなる非常に大きな力が加えられています。これを放っておくと、この緊張をほどこうとする力が生じてどんどんと弦が緩んでいき、音程がズレてしまうのです。 そして、温度・湿度の差も音程のズレに大きく関係してきます。この二つの差というのは、一年の四季を通して存在しますよね。この差が生じる事によって玄は収縮・拡張を繰り返すため音程のズレが発生するのです。 こういった現象を解消するために、定期的に調律を行っている方も多くいらっしゃいます。 また、ピアノを調律しないで長期間放置しているとネズミがピアノの中に巣を作ってしまったり、ハンマーのフェルトが虫に食われている可能性も出てきます。調律は、人間でいう「健康診断」みたいなものであり、行わないと内部が悪くなっていることに気付く事が出来ず、後々に多額の修理代を支払わなければいけなくなります。ですので、調律は最低でも1年に1回は行うようにしましょう。

0120-949-438

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0800-805-7270

24時間365日・日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

私たちが24時間365日お客様をサポートいたします!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-438

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • しばた
  • みつはし
  • かなもり
  • かみじょう
  • ほし
  • いしはら
  • おおた
  • まの
  • たけうち
  • あおき
  • しもの
  • おがわ
  • よしだ
  • こばやし
  • もり
  • つるた
  • なかお
  • ほりえ
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。