思い立ったが調律の時です | ピアノ調律修理110番|調律:12,000円~&修理:1万円~

コラム

思い立ったが調律の時です

「ピアノの調律は、いつ行うのが一番良いの?」という方がいらっしゃいます。 ピアノはテンションを掛けた弦を張って、その弦を叩くことで音を出す楽器ですが、この弦の周りの木材の部分が湿気を吸って膨張したり、逆に乾燥して収縮したりすると音が大きく変わってきます。 夏場は湿気を吸って膨張してしまうので、本来の弦のテンションより高くなりますから、ピッチは上がります。 逆に、冬場は乾燥してしまって縮みますから、弦が緩んでピッチが下がります。 1年の中で大きくピッチが変わってしまうことは、ピアノを演奏する方にとっては不快ですし、演奏技術の上達も妨げられてしまいます。 さて、そこで冒頭のピアノ調律の時期についてですが、結論から言えば、いつ行うのも同じです。 何故かと言うと、一般的な住宅では、ピアノに理想的な環境を整える事が難しい(温度20℃湿度50%)ので、常にピアノの状態が変わり続けています。しばらくすると、結局ピアノの調律が必要になるので、いつ行っても同じという訳です。 つまり、演奏会を控えているとか、ピアノを沢山弾ける時間が出来たなど、自分の技量を高めたり、ピアノに多く触れる時にピアノ調律をしておくのが、上達のためにも、また楽しく演奏するためにも最適です。

0120-949-438

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0800-805-7270

24時間365日・日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

私たちが24時間365日お客様をサポートいたします!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-438

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • しばた
  • みつはし
  • かなもり
  • かみじょう
  • ほし
  • いしはら
  • おおた
  • まの
  • たけうち
  • あおき
  • しもの
  • おがわ
  • よしだ
  • こばやし
  • もり
  • つるた
  • なかお
  • ほりえ
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。