コラム

アップライトピアノも手入れが必要です

グランドピアノの場合、蓋を開けて演奏することが多いので、内部の痛み、特にハンマー部分の痛みについては比較的目視で点検しやすい環境にあります。しかし、多くのご家庭に設置されているアップライトピアノの場合、中を見ようとしても中々簡単なことではありません。アップライトピアノはグランドピアノだと水平に配置されている弦の部分が、全て直立するようにして設置されています。また、筐体自体もグランドピアノよりもかなり小型にできているので、その内部の様子を見にくいということもありますが、構造自体はグランドピアノと大した違いはありません。 ピアノのハンマーには、フェルトなどが巻かれており、これにより弦を叩いて音を出しますが、フェルトは経年劣化をするので、新品の頃と比べて変形している場合があります。こうなるとしっかりと弦を叩けませんから、音の出方が代わってきてしまいます。 また、アップライトピアノ特有のものとしてプライドルテープというものがあります。これは一度打鍵した鍵盤のハンマーを戻すために取り付けられているテープで、これがちぎれてしまうと、鍵盤が下がりっぱなしになり演奏に支障をきたします。 アップライトピアノもグランドピアノと同様に修理をすれば長く使えますので、その際は当サイトにご相談ください。

0120-949-438

通話料無料!携帯電話 PHSもOK!

0800-805-7270

24時間365日・日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

私たちが24時間365日お客様をサポートいたします!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-438

24時間365日・日本全国受付対応中!
  • しばた
  • みつはし
  • かなもり
  • かみじょう
  • ほし
  • いしはら
  • おおた
  • まの
  • たけうち
  • あおき
  • しもの
  • おがわ
  • よしだ
  • こばやし
  • もり
  • つるた
  • なかお
  • ほりえ
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。